リピート系FX口座の比較|特徴が一目で分かるレーダーチャート

リピート系注文が流行するにつれて、リピート系の発注機能を持つFX口座が増えてきました。ユーザー目線から見て、どの口座が良いのか知りたいところです。

そこで、リピート系注文のサービスを点数化してグラフにしました。サービス名をクリックしていただくと、そのリピート系注文の説明ページに移動します。気になったサービスをどんどんチェックしましょう!

独自採点&短評

トライオートFX

トライオートFXの評価チャート

サービス名 トライオートFX
FX業者名 インヴァスト証券
サブタイトル トラリピを脅かす高機能を装備!

評価

業界最小水準のスプレッド、注文を1本ずつ追加・削除・修正できる柔軟性、一度に50個の注文でも発注可能など、高性能を実現しています。操作に慣れが必要ですが、慣れてしまえば、トライオートFXはリピート系注文に欠かせないツールになりうるでしょう。

トラップ・リピート・イフダン(トラリピ)

トラリピの評価チャート

サービス名 トラップ・リピート・イフダン(トラリピ)
FX業者名 マネースクウェア・ジャパン(M2J)
サブタイトル リピート系注文の王様

評価

日本で最初にリピート系注文サービスを公開した大御所です。トラリピで特許を取得し、快進撃を続けています。決済トレール注文やフルサポートプログラムの開始など、トラリピを軸にして新サービスを展開し、顧客満足度の上昇に注力しています。

ループイフダン

ループイフダンの評価チャート

サービス名 ループイフダン
FX業者名 アイネット証券
サブタイトル とにかく簡単に始められる

評価

とにかく簡単にリピート系注文ができることに注力したサービスです。通貨ペアは4種類、取引の選択肢は通貨ペアごとに数種類に絞り、難しさを排除しています。簡単ではありながら、しっかりと成績を残すことが可能という高スペックを誇ります。

連続予約注文

連続予約注文の評価チャート

サービス名 連続予約注文
FX業者名 マネーパートナーズ
サブタイトル スプレッドと取引手数料で最強!

評価

他社ではスプレッドが広かったり取引手数料が必要だったりしますが、マネーパートナーズの連続予約注文は手数料無料で最狭スプレッドです。裁量トレードと全く同じスプレッドで取引可能なため、狭い範囲のリピート系注文において特に威力を発揮します。

トラッキングトレード

トラッキングトレードの評価チャート

サービス名 トラッキングトレード
FX業者名 FXブロードネット
サブタイトル 相場に合わせて取引範囲を自動修正

評価

投入資金と取引範囲(想定変動幅)など数点を設定すれば、あとは自動で延々と取引を繰り返してくれます。為替レートが想定変動幅を超えて動く場合、取引範囲が自動で修正されるため、いつまでも取引を繰り返すことが可能です。

iサイクル注文

iサイクル注文の評価チャート

サービス名 iサイクル注文
FX業者名 外為オンライン
サブタイトル 取引範囲が相場に合わせて変化

評価

iサイクル注文とトラッキングトレードは同じ注文ですが、こちらが本家。相場に合わせて取引範囲が修正されるスグレモノです。固定した範囲でリピート系注文を実行する「サイクル注文」も使用可能なため、自分の相場観に合わせてツールを選択可能です。

【番外編】

MT4

サービス名 MT4
FX業者名 ゴールデンウェイ・ジャパンなど
サブタイトル FX自動取引の最強システム

評価

MT4は、どのような取引でも自由自在に実行可能と言えそうなくらいに高性能です。リピート系注文に限らず、様々なインジケーターを使えますし、自分でインジケーターを発明することも可能です。ただし、難しいことがデメリットでしょう。

手動

手法 手作業でイフダンを毎回発注
FX業者名 すべてのFX業者
サブタイトル FXトレードの基本!

評価

自動取引でリピート系注文をするユーザーは多いでしょうが、手作業でイフダン(IFD)注文を毎回出すという方法を採用しているユーザーも一定数いることでしょう。手作業の発注は少々面倒かもしれませんが、自分でトレードをしているという実感を味わえます。

評価項目説明

  1. 通貨ペア数:取引可能通貨ペア数が多いほど、高い点数。
  2. スプレッド:スプレッドが狭いほど、高い点数。
  3. 取引手数料:名称に関わらず、取引するたびに手数料が必要かどうかで判定。
  4. 簡単さ:取引開始時だけでなく、管理運用面の容易さも加味して判定。
  5. 柔軟性:取引稼働中に、取引設定を自由に変更できるかという点も加味。

カテゴリ内記事一覧

トライオートFXの特徴・メリット・デメリット

トライオートFXとは、インヴァスト証券が提供しているツールの名称です。システムトレードのツールでありながら、裁量トレードも実行可能です。 では、具体的にトライオートFXではどんな取引ができて、メリット ...

トラリピの特徴・メリット・デメリット

トラリピとは、トラップ・リピート・イフダンを省略した呼び名です。そして、この取引を分解しますと、トラップトレードとリピート・イフダンという2種類の注文に分けることができます。そこで、順に確認しましょう ...

ループイフダンの特徴・メリット・デメリット

ループイフダンは、リピート系注文ができるシステムトレード(自動売買)の一種です。では、他社との違いは何でしょうか。確認しましょう。 ループイフダンの仕組み ループイフダンの仕組みについて、アイネット証 ...

マネーパートナーズの連続予約注文とは?メリットとデメリット

マネーパートナーズも、リピート系注文のシステムを公開しています。「連続予約注文」を使うと、下のイメージ図のような自動売買が可能です。下の図では、4本の注文が稼働しています。 連続予約注文は自動取引が可 ...

iサイクル注文とは?トラッキングトレードとは?

iサイクル注文とトラッキングトレードについて、この記事で確認していきましょう。メリットとデメリットはどこにあるでしょうか。 iサイクル注文とトラッキングトレード 最初に、iサイクル注文とトラッキングト ...

MT4でリピート系注文ができる!

リピート系注文を本当に自由に操りたいと思えば、候補となるのはMT4(エム・ティー・フォー)でしょう。MT4とは、自動売買プログラムを自分で作ることができ、そして実際にそれに基づいて自動取引できるツール ...

手動リピート系注文(手動トラリピ)のメリットとデメリット

当サイトは、リピート系注文の自動取引を主にお届けしています。しかし、手動でイフダン注文を繰り返す方法でもできます。インターネットで検索すると、「手動トラリピ」などと呼ばれているようです。 では、この手 ...

Copyright© 自動売買Labo|FXシステムトレードを徹底検証 , 2021 AllRights Reserved.