必要証拠金-長期トレードの資金管理

長期のリピート系注文では、証拠金の管理すなわち資金管理が極めて重要です。その理由は、意図に反して円高が大きく進むとき、一気に強制ロスカットになってしまう可能性があるからです。

リピート系注文で億万長者になれる?

リピート系注文という名前は比較的新しいかもしれませんが、このトレード手法そのものは歴史があります。

ということは、リピート系注文で億万長者になった人がいてもおかしくないでしょう。しかし、インターネットでその情報を探すことは難しいです。

すなわち、リピート系注文をしてきた多くの人は、どこかで退場せざるを得なかったという可能性があります。では、それはいったいどのような場面でしょうか。その場面を乗り切ることができれば、延々と利食いを繰り返せると期待できます。

そこで、リピート系注文と必要な証拠金の関係を確認しましょう。

円高になると含み損の増え方が大きくなる

取引証拠金

証拠金の計算方法を知っていますか?

FXでは、証拠金の計算が実はとても難しいです。皆さん、必要な証拠金の計算方法を把握していますか?

取引に必要な証拠金について、多くの人が知っているであろうことは「レバレッジは最大で25倍」ということだと思います。しかし、これは証拠金に関する必要な知識の一部でしかありません。

この知識だけでFXをする場合、取引開始と同時に強制ロスカットになってしまう可能性があります。

それは悲惨です・・・。

というわけで、取引に必要な証拠金の考え方や計算方法を確認しましょう。長期のリピート系注文では、相場で長期間トレードを継続します。長期間の間では、円高で苦しくなる場面があるかもしれません。

必要な証拠金に関する知識があり、それに基づいた対策を練っていれば、厳しい場面でも冷静に適切に対応できるでしょう。

FXで必要な証拠金の計算方法

必要な証拠金の計算方法は、実はかなり難しい

証拠金の計算方法は、実は難しいです。難しいというよりは、面倒臭いという方が正確でしょう。というのは、3種類の計算が必要だからです。

  1. 取引開始時に必要な証拠金計算
  2. 円高になっても強制ロスカットにならないための証拠金計算
  3. 上記2つの計算で得た数字を合計

ポジション1つについて3種類の計算が必要です。長期のリピート系注文では、注文本数が100本以上になる場合があるかもしれません。注文本数が100本の場合、必要な計算は合計で300になってしまいます。

これでは、あまりに面倒です。証拠金について確認する気がなくなってしまうのも仕方ありません。

読者プレゼント

そこで、当サイト限定で、必要な証拠金額を簡単に把握できるエクセルをプレゼントしています。このエクセルを使えば、途中で注文を追加したり、利食い幅を変更したくなったりしても問題ありません。即座にエクセルが計算して、必要な証拠金を計算してくれます。

この表を使って、円高が来ても全然問題なし!という態勢を作り上げましょう。

当サイト限定!証拠金一発計算シートの使い方

カテゴリ内記事一覧

FXで必要な証拠金の計算方法

2017/07/18   -必要証拠金

長期のリピート系注文を実行するには、いくらの証拠金が必要でしょうか。証拠金の計算方法も併せて確認しましょう。 インターネットで確認しますと、日本のFXではレバレッジ25倍まで取引可能だと分かります。す ...

円高になると含み損の増え方が大きくなる

2017/07/18   -必要証拠金

インターネットを隅々まで検索してみると、こんな例があります。すなわち、リピート系注文の取引実績を公開しているブログについて・・・ 円安傾向の時は、絶好調な感じで文章が書かれている 大きく円高になると、 ...

Copyright© 自動売買Labo|FXシステムトレードを徹底検証 , 2021 AllRights Reserved.